門田隆将氏が福島原発風評被害の現状に熱弁!

https://youtu.be/8cwGIbKqe2s

昨日の「虎ノ門ニュース」[3月9日(火)]に作家の百田尚樹氏と門田隆将氏が登場して後半の特集「あれから10年 今こそ振り返る東日本大震災」というコーナーで熱弁をふるっていたので紹介したいと思います。 話題は主に、世界の中で日本にだけ適用されている異常なトリチウム規制の基準値が福島の産業に与え続けている風評被害の深刻な問題と、福島駅前でいまだに行われている市民団体(共産党員)による反原発キャンペーンと、それを好意的に報道する朝日新聞の異様な報道姿勢についてなどを厳しく指摘していました。 今だにつづく風評被害に苦しむ福島の現状が伝わってくる好内容となっており、門田氏のキッパリ言い切る論調に胸がすく思いがいたしますのでご紹介させていただきます(特集は1時間15分あたりから)。上記リンクから見れない場合は下記リンクへ(フルバージョン)DHCテレビ 真相深入り!虎ノ門ニュース 百田尚樹さん …

【動画あり】シンポジウム「低線量放射線が日本と世界を救う」報告

シンポジウム「低線量放射線が日本と世界を救う」報告 放射線の正しい知識を普及する会 事務局

https://www.youtube.com/watch?v=Vht5gmBTWCU(その2) https://www.youtube.com/watch?v=8LdyIQ5NC3Y(その3) https://www.youtube.com/watch?v=nJF1tBcLDDg(その4)

5月10日、東京憲政記念館にて、二宮報徳連合主催シンポジウム「低線量放射線が日本と世界を救う」が開催されました。 まず、司会として、二宮報徳連合会代表で、放射線の正しい知識を普及する会事務局長でもある藤田裕行氏、そして二宮報徳連合大和の和の会の飯本和美氏が登壇。午後6時に開会し、まず、放射線の正しい知識を普及する会会長の加瀬英明氏が登壇しました。


福島応援歌を紹介します「心配ないよ福島は」

唄ってよ君のために,唄ってよ僕のために・・・福島応援歌

心配ないよ福島は 作詞 白石念舟 作曲 立石賢司 唄 田中亜弥 オリジナル 2011 …

動画紹介:「脱原発」は、日本経済衰亡の禍機 科学と法と人倫に違背する

「脱原発」は、日本経済衰亡の禍機 科学と法と人倫に違背する<避難&賠償>、 福島強制避難の抜本見直しを問う: 渡部昇一、中川八洋、中村仁信、高田純 10月13日東京シンポジウム